トイレの掃除用品の賢い収納術!私が実践した収納のコツとは?

生活の知恵

突然ですが、トイレ掃除の際に掃除用品がごちゃごちゃしていて、床掃除がしにくいと感じたことはありませんか?

 

我が家も以前はいちいち物をどかしながら掃除していました。これは面倒ですよね。ごちゃ~として見た目もよくありません。

 

でも心配いりませんよ。ちょこ~っと工夫するだけで、スッキリして掃除のしやすい、素敵な空間に早変わりします。

この記事では、お手軽にできるトイレの収納術をご紹介します。ぜひ参考になさってくださいね。

気が付いたらごちゃごちゃ。トイレの掃除用品を収納するコツとは

床に物を置かない

ズバリ、「床に物を置かない」これが一番のコツです。

そうすることでふたつのメリットがあります。
・物がないから床掃除がしやすい。
・トイレ内がスッキリして見える。

掃除用品をスッキリ収納することによって、掃除の時間短縮になります。毎日のことなので少しでも時間を短縮したいですよね。

トイレ用品はすべてトイレ内に収納する

もう一点のコツは、「トイレ用品は全てトイレ内に収納すること」

私は以前、いろんなところに消耗品を保管していました。そうすると在庫管理がしにくく、同じ物を開封してしまうということが起きてしまいます。

使おうとしたお掃除シートが乾燥して使えなかった、とショックなことも。

 

全てトイレ内に収納することで、
・使う時にストックがなかった。
・過剰在庫
これら2点のことを防ぐことができます。

 

とは言っても、

「うちのトイレは狭いから収納するスペースなんてないし…」

 

そんなふうに思ったあなた。ないスペースは作ればいいんです!

 

我が家のトイレも狭くて収納スペースがありませんでした。
しかし、今はスッキリと収納できていますし、床に物もほとんど置いていません。
私が実践した収納術を次の章でご紹介しますね。

我が家はこうしてます!みんなのトイレ掃除用品の収納事情3選

収納するためのアイテム3点です。どれも安く手に入って設置も簡単ですよ、それでは見ていきましょう!

突っ張り棚を取り付ける

まずこれをすることで、大きな収納スペースを得ることができます。

便器上にわずかでもスペースがあると思います、そこに取り付けることをおすすめします。ドアを開けて正面なので物が取り出しやすいですよ。

 

「突っ張り棚なんて取り付けたことがないし難しいじゃ…」と思いますよね。

でも大丈夫です! 力もいりませんし、初めてでも簡単に取り付けることができました。1人でできちゃいます。

100均でも買えるので気軽にできますよ。
私は洗剤などの重い物も載せたかったので、ホームセンターで耐久性の高い物を買いました。

 

我が家では、お掃除シートなどの掃除用品やトイレットペーパーなどのストックを載せています。
お掃除スプレーのレバーを突っ張り棚や棒に引っ掛けておくと、掃除の際にサッと使いやすいですよ。

S字フックを掛ければ、モップやタオルなどを吊り下げることもできます。

 

とにかく物が多い時には、突っ張り棚で収納スペースをゲットしましょう。

ドアフックを掛ける

「うちは突っ張り棚に載せるほど物が多くないかな」
「突っ張り棚に載せてそれでもスペースが足りない…」

というあなたはドアフックを取り付けてみてはいかがでしょうか。これも100均で買えますし、ドアに掛けるだけなので簡単!

 

ドアフックに手提げ袋などを掛ければ収納できますね。好きなデザインの袋にすればトイレ内も華やかになり、生活感を隠すこともできますよ。

 

手提げ袋以外にも、カレンダーや絵画を掛けてもいいですね。賃貸住宅ですと壁に穴を開けにくいので、ドアフックに掛けるのもひとつの手です。

あなたのお家のドアの厚みによってはサイズが合う・合わないがあるので、購入前に確認してみてくださいね。

ダンボール箱をデコレーションする

宅配で届いたダンボール、いつも捨てちゃってませんか?

ちょ~っと待ってください!その段ボール、収納グッズとして有効活用しちゃいましょう。

 

やり方はとっても簡単です。ダンボールに包装紙やテープ、シールをあなたの好きなようにデコレーションするだけ。たったこれだけです。簡単でしょう?

 

ダンボールなら汚れたり、ほこりが被ったらすぐ取り換えることができます。拭いたり、洗ったりという手間がかかりません。

 

季節によってデザインを変えるのもいいですね。
何よりこの作業がすご~く楽しい。トイレに入る度、あなたの好きなデザインが目に入るのでわくわくしますよ。

 

あなただけの収納箱ができたら、あとは消耗品などのストックや生活感を隠したい物を詰めましょう。ごちゃごちゃと細かい物を詰めて、棚に載せるだけでスッキリして見えます。

まとめ

トイレは一日に何度も使用するし、来客も使う場所。どうせなら居心地のいい空間がいいですよね。

 

床に置いてしまっていた物を上へ上へと収納するよう意識すると、掃除がしやすくなります。
収納スペースがなくても、この方法なら作れそうでしょう?

今回紹介した収納術は応用が利きますし、あなたの好きなように・使いやすいようにカスタマイズしてみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました